喜多村緑郎 オフィシャルウェブ

プロフィール

本名     神田 和幸

 

生年月日 1969年 1月 6日

 

出身地  新潟市中央区

 

血液型  A型

 

サイズ  身長/183㎝ 体重/65㎏

 

屋号     緑屋(みどりや)

 

定紋     石持ち地抜き笹竜胆

    (こくもちじぬきささりんどう)

 


昭和63年3月国立劇場第九期歌舞伎俳優研修終了。4月『忠臣蔵』(歌舞伎座)三段目の本蔵家来ほかで本名で初舞台。10月市川段四郎に入門し、市川段治郎を名のる。平成6年3月市川猿之助の部屋子となる。

平成16年3月猿之助の代役としてスーパー歌舞伎『新・三国志Ⅲ』の謳凌、関羽を勤める。同年7月の『桜姫東文章』(歌舞伎座)では、坂東玉三郎の相手役に抜擢され、清玄、権助を勤め、大きな話題となる。


平成20年にはスーパー歌舞伎『ヤマトタケル』に市川右近と共にタケル、タケヒコをダブルキャストで主演する等、花形俳優として活躍。

 

歌舞伎以外の朗読劇、新派公演、翻訳劇、時代劇、舞踊劇など、様々な舞台にも精力的に出演。

また、平成23年からは、テレビや映画など映像の世界にも出演し、多方面で活動中。

 

平成23年12月19日 市川段治郎から、市川月乃助(二代目)に改名。

 

平成28年1月1日 劇団新派に入団。

 

平成28年9月1日 二代目 喜多村緑郎を襲名

 

受賞

  • 2005(平成17)年  松尾芸能賞 新人賞
  • 2009(平成21)年  名古屋演劇ペンクラブ賞